トップ  >  推進体制

推進体制

組織図

九州ヘルスケア産業推進協議会 体制図

体制図

九州ヘルスケア産業推進協議会 役員名簿等

会長 九州工業大学 学長 松永 守央
副会長 旭化成メディカル(株) 代表取締役社長 柴田 豊
代表幹事 長崎大学 大学院工学研究科長 工学部長 石松 隆和
監事 福岡ひびき信用金庫 企業コンサルティング部 部長 小野 康治
顧問 (一社)九州経済連合会 会長 麻生 泰
九州経済産業局 局長 岸本吉生

各機関の主な役割について

会長 協議会の代表として通常総会等の招集を行う等、会務を総括。
副会長 会長を補佐し、会長不在等の時にその職務を代行。
幹事会 協議会事業の円滑化を図るため、「部会」の事業等を総括。
(幹事会の長は『代表幹事』)
「医療関連機器部会」 ヘルスケア産業の内、「医療・介護・福祉機器」産業の競争力強化に向けた事業を主体的に実施し、ハード面からの「健康の産業化」を推進
「ヘルスケアサービス部会」 ヘルスケア産業の内、「医療・介護周辺サービス」産業の創出と育成に向けた事業を主体的に実施し、ソフト面からの「健康の産業化」と、ヘルスケア産業の需要創出に資する「地域・産業の健康化」を推進