トップ  >  お知らせ

お知らせ

お知らせ:2月28日に開催を予定しておりました「特定保健指導課題解決支援セミナー」の開催中止についてお知らせいたします。



本イベントは、2月25日政府発表の「新型コロナウィルス感染症対策の基本方針」を受けて、翌日主催関係者で協議いたしました結果、以下の事業開催を中止することにいたしました。何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

超高齢社会に突入した我が国では、医療費は年々増加し財政を圧迫する要因となっており、その適正化に向けた取り組みが急務となっています。   中でも医療費の3割以上を生活習慣病が占めておりその適正化施策として特定保健指導がスタートしたがその実施率は低く、厚労省も保険者努力支援制度によって更なる取り組みを医療保険者に対して促しており、全保険者記名の特定保健指導の実施率が公表するなど、実施率向上につながる事業の実施が望まれます。 本セミナーでは医療機関が行う特定保健指導をサポートする面談支援システムと専門スタッフが実務をトータルでサポートする新たな取り組みを紹介することで、特定保健指導実施率の向上と途中離脱者防止につなげることを目的としています。

■開催日時  令和2年2月28日(金) 15:00~17:00
■場  所  オリエンタルホテル福岡 3F EBISU
        福岡市博多区博多駅中央街4-23
■主  催  九州経済産業局・一般財団法人九州産業技術センター・
       九州ヘルスケア産業推進協議会
■講  師  株式会社くまもと健康支援研究所 代表取締役 松尾 洋 氏
■プログラム
15:00~15:05 主催者挨拶
 15:05~15:50 基調講演
             「健康寿命延伸の実現に向けた特定健診・特定保健指導の現状と課題」
                株式会社くまもと健康支援研究所 代表取締役 松尾 洋 氏
 15:50~16:00 休 憩
 16:00~16:45 「特定保健指導支援サービス(ヘルスアップコーチ)」セミナー
             株式会社くまもと健康支援研究所 医療生活産業室室長 山本 亮 氏

16:45~      質疑応答
17:00         閉会

■申込方法
  以下の参加申込書に必要事項を記載の上、下記申込先(本事業事務局)までFAXまたはメールにてお送りください。
  九州ヘルスケア産業推進協議会事務局(担当/高田、諸熊)
FAX:092-472-6609  メール:hamiq.info@kitec.or.jp
  


 ≫申込書≪ 


 ≫ご案内≪