トップ  >  ニュース一覧
                            

ニュース・トピックス一覧

第3回「“ヘルスケア産業づくり”貢献大賞」応募受付けを延長いたします。
【募集期間】(平成27年11月19日(木)~平成28年1月15日(金))

 九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)では、「『健康寿命』が延伸する社会の構築」を実現するため、医療機器関連産業の振興やヘルスケアサービスの産業創出等を推進しております。

九州地域において、医療・福祉機器関連産業及び医療・介護周辺サービス産業の創出と集積を図っていくためには、多様な需要づくりと、需要に応える供給力の向上が重要です。
このため、HAMIQではヘルスケア産業に関する九州地域の先導的な取組・活動の中から、需要づくり及び供給力の向上に貢献したモデル性の高い取組を広く表彰する制度を創設することとなりました。本表彰を通じて、取組・活動を広く奨励・普及させるとともに、これらに続く新たな取組・活動の創出を狙います。
 第2回である前回は、6件の取組を表彰いたしました。


1.「“ヘルスケア産業づくり”貢献大賞」とは
この大賞は、 「地域・産業・社会との関わりにより、『健康寿命が延伸する社会の構築』に資する需要づくり、医療機器等の開発・製造並びにサービスの開発・提供を図り、ヘルスケア産業の自立的な発展に寄与する取組」を対象として、賞する制度です。
表彰を通じて、取組等を広く奨励・普及させるとともに、これにより地域内に新たな取組や活動の創出を促進し、九州地域の健康寿命の延伸と活性化に寄与することを目的としています。


2.「第3回“ヘルスケア産業づくり”貢献大賞」の募集概要

【募集期間】
平成27年11月19日(木)~平成28年1月15日(金)

【応募要件】
九州内で取り組まれている企業・団体等の活動を対象とします。所在地が九州外にある企業・団体等でも、九州内の取組であれば応募できます。なお、分野によって、対象とする組織が異なります。

【表彰分野】
(1-1) 「医療・福祉・介護機器」分野
“医療・福祉機器等メーカー”を主な対象とし、地域の需要に応えた医療機器等を開発・製造しているモデル性が高い取組等を表彰するものです。

(1-2) 「サービス」分野
“医療・介護周辺サービス業”を主な対象とし、地域の需要に応えたサービスを開発・提供しているモデル性が高い取組等を表彰するものです。 

(2) 「需要創出」分野
“団体(NPO法人等)、地域(住民グループ等)、自治体、組織内の取組”を主な対象とし、ヘルスケアの需要(医療機器等の開発・製造、サービスの開発・提供 等)創出につながったモデル性が高い取組等を表彰するものです。

(3) 「将来の苗床づくり」分野
主体を問わず、将来のヘルスケア需要または医療機器の製造、サービスの提供等を生み出すことが期待されるなど、“苗床”としてのモデル性が高い取組等を広く表彰するものです。

【各賞】
   ・大賞
   ・九州経済産業局長賞
   ・九州経済連合会長賞
   ・九州ヘルスケア産業推進協議会 奨励賞
   ・九州ヘルスケア産業推進協議会 特別賞

【詳細】
応募要項や応募用紙など、詳細は下記URLをご覧ください。
http://hamiq.kitec.or.jp/html/kouken/2015/

【応募先】
電子メールでの応募を受け付けています。送付先メールアドレスは応募要項をご覧ください。また、電子メールでの送付が難しい場合は、応募要項をご覧いただき、所定の方法で応募してください。

【スケジュール】
平成27年11月19日 応募開始日
平成28年1月15日 応募締切日(必着)
平成28年1月~5月  審査(書面審査及び、プレゼンテーション審査)
平成28年6月下旬頃  表彰式予定(「通常総会」時に開催予定)

(お問い合わせ先)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)
事務局 担当 中島、田籠、本木
Tel 092-411-7450 Fax 092-472-6609
Email:hamiq.info@kitec.or.jp
URL: http://hamiq.kitec.or.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー