トップ  >  お知らせ

お知らせ

医工連携マッチングセミナーin宮崎を開催します

九州経済産業局では関係機関と協力して、平成25年7月「九州ヘルスケア産業推進協議会」を立ち上げ、九州が医療機器や医療・介護関連サービス等の「ヘルスケア」関連産業の先導的地域に発展することを目指し、さまざまな事業を展開しています。
今回、九州ヘルスケア産業推進協議会では、臨床工学技士(※)の団体「宮崎県臨床工学技士会」と協力し、ここに地域ものづくり企業等がコラボレーションして、「医」と「工」との連携を加速化するべく、「医工連携マッチングセミナーin宮崎(臨床工学技士会との連携事業)」を開催します。
本セミナーは、今後の成長が見込まれる医療機器関連市場の中でも、臨床工学技士等の専門家が直面している医療現場の事情や諸課題に触れ、理解できる重要な機会になりうるものです。
新しい医療機器開発や医療分野参入を検討している企業等におかれましては、ぜひご参加をご検討ください。
日時 平成27年1月29日(木)14時30分 ~ 19時00分(名刺交換会含む) 
会場 宮崎県企業局 庁舎一階 県電ホール(宮崎市旭1丁目2番2号)
定員 70名程度(先着順) ※参加無料 (ただし、名刺交換会は、500円)
主催 九州ヘルスケア産業推進協議会、九州経済産業局、(一財)九州産業技術センター
共催 宮崎県臨床工学技士会、宮崎県
プログラム 1.主催者代表挨拶
    

2.セミナー
(1)基調講演
・演題「医療機器開発におけるポイント」(仮題) 
  九州保健福祉大学 保健科学部 臨床工学科
 教授 竹澤 真吾 氏 

(2)医療現場のニーズ発表
①特定医療法人 友愛会 野尻中央病院 診療技術部 臨床工学課 平田 朋彦 先生
ニーズ内容 人工呼吸療法・血液浄化療法等における医療機器のニーズ

②宮崎生協病院 川越 信宏 先生
ニーズ内容 医療機器関連の現場ニーズ(仮題)

③宮崎県立 宮崎病院臨床工学科 外山 芳久 先生
ニーズ内容 呼吸療法分野・ペースメーカ業務分野・血液浄化療法分野のニーズ

④宮崎県立 延岡病院 臨床工学科 大田 善久 先生
ニーズ内容 人工心肺データ・急性血液浄化・アフェレーシーデータ管理ソフト、「滅菌トレイ」の改善、医療機器用保護フィルムのニーズなど

(3)閉会 
※閉会後、同会場内にて交流会を開催。(会費:500円)

申込方法等

・平成27年1月22日(木)17:00までに九州ヘルスケア産業推進協議会 事務局へお申込み下さい。

                            

(お申し込み及びお問い合わせ先)
九州ヘルスケア産業推進協議会事務局
((一財)九州産業技術センター)
担当:中島、富澤、本木 TEL:092-411-7450
Email:hamiq.info@kitec.or.jp