トップ  >  お知らせ

お知らせ

ヘルスケアサービス産業創出研究会の開催

~健康寿命延伸の最先導地域 九州を目指して~

九州のヘルスケア産業の成長には、新たなヘルスケアサービスの創出や、健康づくり・医療・介護など地域の抱える課題を医療機関や介護機関、自治体、保険者、企業などが連携して解決する仕組みの構築が不可欠です。
そこで、「九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)」では、ヘルスケアサービス産業創出研究会を開催し、全国における先進的なヘルスケアサービスの事例紹介を行うとともに、事例報告に基づく意見交換会を行い、具体的な九州発のヘルスケアサービス事業創出につなげていきたいと考えています。
また、経済産業省ヘルスケア課から、来年度概算予算要求の状況など「ヘルスケア産業の目指す方向」についてもご講演を頂く予定です。
多くの皆様の参加をお待ちしております。

1.日時 平成25年11月19日(火)13時30分~17時30分《予定》
2.場所 ARKビル2階会議室B(福岡市博多区博多駅東2-17-5号)
会場へのアクセス:http://www.ohi-kaigi.com/ark_accessmap.html
3.主催 九州ヘルスケア産業推進協議会、九州経済産業局
4.参加費 無料
5.定員 100名
(申込み多数の場合は、「九州ヘルスケア産業推進協議会」会員※を優先します。)
6.内容 (1)講演(13時35分~14時05分)
「ヘルスケア産業の目指す方向(仮)」(30分)
経済産業省 ヘルスケア産業課 課長補佐 鈴木 隼人

(2)事例報告(14時05分~16時05分)
①「高齢者のビューティー&タッチセラピーによる介護美容産業の創出事業」(40分)
㈱ナリス化粧品 美容担当部長 谷 都美子

②「レセプトを活用した医療費適正化と地域薬局を活用した生活習慣病重症化予防について(仮)」(40分)
株式会社データホライゾン 代表取締役社長 内海 良夫

③「健診データを活用した糖尿病疾病管理(仮)」(40分)
合同会社カルナヘルスサポート 代表取締役 小林 邦久

(3)各テーマごとの意見交換(16時15分~17時30分)
参加ご希望の方は、申込書の参加希望覧にご記入下さい。
なお、事例発表の概要については、参加申込書をご確認ください。
7.参加申し込み方法 研究会参加及び意見交換会参加の申し込みは下記の申込書をご利用下さい。

申込書

(問合せ先)
お問い合わせ先:九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)事務局
(一財)九州産業技術センター
担当:後藤 TEL:092-411-7394
Email:hamiq.info@kitec.or.jp