トップ  >  ニュース一覧

ニュース・トピックス一覧

2013.07.29 医工連携マッチングセミナーを開催しました

 平成25年7月29日、久留米大学(福岡県久留米市)で医工連携マッチングセミナーを開催しました。
 このセミナーは、7月4日設立の「九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)」の初めてのイベントで、医療従事者、企業の企画・開発者など約100名の参加者がありました。
 今回は、九州大学先端医療イノベーションセンター 大平教授の基調講演として、ものづくりに必要な技術や企業間の連携により、いかに商品化を加速できるか実例を交え、その具体的考え方や産業界参入方法についての紹介がありました。
続いて、医療現場が抱える多くの課題やニーズの中から3テーマの発表と、「このようなものが欲しい!」と題した現場の改善したい商品(10例)の紹介があり、その後、これらのテーマの重要性や事業化の可能性について、発表者と参加者との間で活発な総合討論が行われました。参加者からは、「さっそくチャレンジしたい」との発言も飛び出し、活況のうちに閉会しました。
セミナー終了後は名刺交換会が行われ、参加された方々の交流を深めることができ今後のマッチングに弾みのつく有意義な会となりました。
また、当日はNHKの取材もあり、「医療分野に参入を促す説明会が久留米市で開催」と題し、夕方のテレビニュースで放映され関心の高さが伺えました。

開催内容

日時 平成25年7月29日(月)15:30~18:20
場所 久留米大学 旭町キャンパス 筑水会館イベントホール(久留米市旭町67)
プログラム
主催者挨拶
九州経済産業局 地域経済部長 生越 晴茂
基調講演
「産学連携・医工連携におけるトランスレーショナルリサーチの要件~上市を加速する方法」
九州大学先端医療イノベーションセンター 教授 大平 猛 先生
医療現場等のニーズ発表
①「内服開封を簡易化する開封補助具の効果」
久留米大学医療センター 看護師 本山 公子 先生

②「新しい微小血管吻合用ダブルクランプの提案」
久留米大学知的財産本部 学長特命教授 井上 薫 先生
(久留米大学医学部形成外科・顎乾麺外科学講座 助教 高橋基弘氏の代理)

③「脳血管吻合装置/機材の開発」
久留米大学医学部脳神経外科学講座 教授 森岡 基弘 先生
総合討論(ファシリテータ)
九州大学先端医療イノベーションセンター 教授 大平 猛 先生
九州ヘルスケア産業推進協議会 コーディネータ 舩津 和幸
名刺交換会 18:30~19:30
研究会状況

基調講演状況(大平先生)

講演状況(本山先生)